2006年12月10日

キカイダーVSハカイダー

今日、やっとキカイダーVSハカイダーを打てました。
役物が非常に良い感じです。
なかなか面白かったです。
ハカイダールートからキカイダールートへ仕切りを越えてジャンプしたときは驚きましたよ。
こんなパターンもあるのか!!と。
イレギュラーと呼ばれるものが無いと思われる役物で

肝心な攻略要素・・・なかなか見つけられず。
ラウンド間の止め打ちは、9カウント目を拾ったら打ち出し停止→役物上の7セグが5回点滅→打ち出し開始が一番玉のロスが少ない感じ。
羽根開放狙いは、チャッカーに入る前にストップボタンをチョンと押すのが良いかも?
まぁ、入ってからタイミングを取れるわけではないので面倒かな?と。
直撃大当たりの無い新基準機なので、一応連鳴き不可(解除は早いですが)。
羽根解放後は、役物上の7セグが落ち着いてから打ち出し開始がベストか?
・・・と、こんな感じです。

今一番攻略したい部分は、ハカイダールートから次の歯車へ進むための穴の狙い撃ち。
基本的に役物に入った玉の大半がハカイダールートに流れるわけのと、回転体を使用しているので次のステップへ向かう穴は狙えるのじゃないかな?と考えた訳です。
ここをクリアする玉が増えれば、かなり楽になるハズでしょうし。
問題点は、縦に回転する為に隠れる部分が出来てしまって、基準を見つけるのが難しい点でしょうか?

とりあえず、狙い撃ち出来ないと役物が辛く感じて仕方ないっす。
ALL8のために、大当たり出玉も少ないですし全体的に辛め・・・
寄りだけは殺さないで欲しい台でした。
posted by な。 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 羽根物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

新機種。

最近真面目な稼動はしておりませ〜ん。
飲む前に時間潰しでパチンコしちゃってますが(笑)。
釘が思い切りマイナスなドッカンレックスとか、打っちゃってます。
この釘はアリエナ〜イ!!とか言いながら(汗)。
それでも、その台のジャマゴン甘いから拾えば何とかなるし(笑)。

やっとこちらの地域に羽根物の新機種が導入されました。
『キカイダーVSハカイダー』でした。
西陣ってことで無駄に期待しているんですが、どうなんでしょうね?
近いうちに打ちに行ってきます。

ただ、導入された店が・・・一番羽根の扱いが酷いパチンコ店。
このパチンコ店、デジパチでヘソに玉が乗ったことがありまして・・・(汗)
初めての体験でドキドキでしたよ(笑)。

気になるのは攻略要素がどれだけあるのかの部分。
そして、どれだけアツい部分があるのか。

『マリンアタック』も早く導入されて欲しいところ。
まぁ、平和ってだけで役物辛そう・・・な予感が。
posted by な。 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 羽根物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

ワンダフルポリス。

どうにも、ワンダフルポリスの役物は嫌いです。
デビルマン倶楽部も嫌いなんです。
イレギュラーで入ると、とてつもなく嬉しい気持ちを味わえる役物なんですが、
逆に王道ルートでハズれたときのガッカリ感が・・・
どうにも理不尽なハマリを喰らう感覚が強いです。

この間、釘がガッツリ開いた台があった訳なんですが、ヘタレました。
役物が辛すぎの台でした。
マジ、ニャンとかして〜!!ってこっちが言いたいくらいでした。

それでも、打ってしまうというか、忘れた頃に打ちたくなるのはサイレン音の魔力ですかね???

そういえば、近所にまともな導入店が見つからないので打ってないのですが、ウルトラQもきっと嫌いになれるんだろうな・・・と思いました。
posted by な。 at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 羽根物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

新レレレにおまかせ!

仕事が忙しくて、稼動にHPの更新とやりたいことが出来ません・・・
色々とブログをカスタマイズしたいのですがね。

『新レレレにおまかせ!』ですが、役物等を写真で見ることが出来ました。
完全に初代を継承しているみたいですね。
早く、実機を見たい!!と思っています。

役物は変更点あるのかな?と思う位、前作と同じに見えるのですがどうなのでしょう?
回転体の回るスピードも気になるところです。
というのも、前作ではV入賞率UPを狙うことが出来ました。
役物が回転体ということの宿命ですね・・・
今回ここに変更点が無ければ、新装の釘の開いている時期に前作同様の攻略法で美味しい思いも出来るのかな?と思います。

ただ、同じと考えるとホールも使い方は慣れているだろうし(2チャッカー無しと直撃大当たり、ラウンド継続は変わってますが)、そう簡単に開放するのかな?と心配になります(笑)。
どこかに綺麗な盤面の画像、落ちてないですかねぇ?
釘が気になって仕方ないです。
posted by な。 at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 羽根物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

羽根ぱちんこウルトラセブン。

最初からパチンコな話で。

最新の羽根物ということで期待してた、羽根ぱちんこウルトラセブンの話でも。
期待してたって記述通り、裏切られました。

スペックがどうにも中途半端・・・
鳴きを殺されると、デジタル大当たりまでの投資が多くなってしまう。
鳴きが良くても、寄りを殺されるとバトルモードが死んでしまう・・・
ホールも慈善事業じゃないのだから、両方開けるなんてなかなか無いでしょう。
そう考えると何とも中途半端・・・
キライじゃないんだけど・・・きっと。

技術介入要素はそれなりにあって、それなりに良い台なんだけどなぁ〜。
だからこそ、状況次第で物凄く中途半端になるのが残念なんですよ。
今までの京楽の台同様に羽根開放狙いは効くし、液晶演出時の止め打ちに関しても打ちっ放しな人と比べれば、かなり得する訳で良い点なんですよ。
でも、生かしきれる状況が少ないわけで。

イベント時は優先して狙いたいとは思うんだけど、朝から打てるのが土日だけな環境・・・
打てる台はあるのだろうか?と心配ですわ。

まぁ、どの台でも出れば楽しい台で出なければ詰まらないものなんですけどね。
ただ、他の台以上にそれが気になっちゃうと。
posted by な。 at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 羽根物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。